新しい暮らしと少しの振り返り

 引越してきて2週間が経った。荷解きは大方済んだものの、狭い部屋の中に荷物が多過ぎて困る。先日の休日は近くのリサイクルショップに行き、10数年前に自家製防音室を作った時の電動ドリルと丸ノコと、広島の西条で使っていたLPガス用コンロを引き取ってもらった。引越し準備中から今日までに、靴や服も大分処分した。引越し前には大した整理も出来ず、手付かずだった不要なパソコン関係のものの処分にも取り掛かった。そんな風に気付いたことからやっていくのは中々骨の折れることだが、持ち家に暮らしている訳でもないのでやはり持ち物の整理は必要だ。
 ともあれ、新しい住まいでの暮らしがスタートした当初は何かと慌ただしいものだ。昔暮らした東京に数年を経てまた戻ってきたのだが、今の自分にとっては地続きのこともそうでないこともある。焦らずに日々を送りながら、短かった大阪での暮らしの中で気付いたことを置き去りにせず、何かに繋げていきたい。大阪での仕事は大変だったが、最後に休暇を取っていくつかの場所を訪れたり、いろんな人と会えたことで自分にとって大切な日々に出来たのはとても良かったことだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください