ブリティッシュ・フォーク散策

 今日は新宿でカツ丼を食べ、CDを見た。久々にブリティッシュ・ロック、フォーク道に入り、聴いてみたいアルバムが数枚できたので、いくつかの店をまわった。探したが時既に遅く、店員に廃盤になったと知らされていたアメリカのシンガーソングライターのアルバムが再入荷されて棚に出ていた。あきらめていたものが思いがけず見つかり、嬉しかった。英国フォークのも、いくつか見つけることができた。

あたたかな土曜日

 昼、松屋へ行ってデミ玉ハンバーグ定食を食べた。

 午後、雑誌の最新号を出す準備をしているとき、若者向け音楽誌を開くと見開きで電気グルーヴの広告がのっていた。二人の姿なのに、あんた本当は誰なん?と疑ってしまうような、他の何者かと混ぜ合わさったような妙な絵で、面白かった。卓球の眼が青かった。

 仕事が終わるとバスに乗ってホームセンターに行った。行きはずっと立ったままだった。帰りは座れたが、座ると揺れのせいで少し気持ち悪くなる。帰宅して横になると寝過ぎてしまった。なので晩飯はレトルトカレーになった。

図書館の夕方

 今日は隣町の図書館に行った。CDを返却して、予約していた本とCDを借りた。借りた本は2003年出版で、今年になって購入しようと思い探したが、既に絶版になってしまっていた。

 帰りにスーパーに寄って、冷凍保存容器を買った。寝間着をちょっと見てパンを買って帰った。

自転車の鍵

 朝飯は時間がなかったのでとれず、水を一杯だけ飲んで出かけた。そのため午前中はずっと昼飯が待ち遠しかった。

 温玉丼が食べたいと思ったので、昼休みになると日高屋へ行って温玉丼付きのラーメンセットを注文した。12時前なのに店は夜の飲み屋のような賑やかさだった。帰りにスーパーへ寄っておはぎとイモ天を買った。

 戻ってカウンターにいると、和服を着たきれいな雰囲気の人がやって来たので、うきうきした気分になった。間も無く、うきうきが静まった頃、さっき貸出しをして出ていった母子が戻ってきた。お兄ちゃんの自転車の鍵が、落し物で届いていないかという問い合せだった。話を聞き、母親は二階へ鍵を探しに上がっていった。残された兄弟に、ポケットにはないか、今日はトイレには行ってないか尋ねると、弟はトイレには行っていない、トイレがどこにあるかも知らないと言う。それに対し、兄はトイレには行ったことがあると話した。しかし今日は行っていないらしい。

 カブトムシのキーホルダーと銀の笛が付いた鍵だったというので、お兄ちゃんに紙とペンを渡し、どんなものか描いてもらった。彼は大きな角のある頭部から描き始めた。キーホルダーは、ヘラクレスオオカブトムシのものだった。描き終えると、母親が鍵を手に持って戻ってきた。お兄ちゃんがテーブルに置き忘れていたということだった。描きあげられたカブトムシの絵は、中々傑作だった。

中華料理の昼ご飯

 今日は、昼休みに近くの中華料理屋へ行った。台湾の一家が開いている店だ。日替わりランチにしようと思っていたが、土曜日はないということだった。かわりに青椒肉絲定食を注文した。皆でよく行くからか、おかずを多く盛ってくれたみたいで、ありがたかった。ご飯のおかわりもできたのだが、時間がなかったのでやめておいた。セットのコーヒーを飲み干し、急いで戻った。腹八分目の丁度いい昼飯だった。

 夜は野菜炒めを作って食べた。

気になるメール

 今日は午前から午後にかけて、メール連絡のための作業をした。メールがちゃんと送信できたかどうかを確認するために、送信ボックス・受信ボックスを開くと、受信の方にはいつもの通り迷惑メールが未開封のままいくつも残っている。エラーメッセージの返信がないことを確認すればいいのだが、今日は迷惑メールがどんなものなのか気になり、タイトルを読んでみた。英文でよく分からないが、多分下のことばかりだ。そんなメールがたくさん残されたままなのがおかしかった。

 昼は天ぷらそばを食った。スーパーでまんじゅうを三つ買った。

たつた揚げ

 昼、駅前のそば屋でうどんを食べた後、飲み物を買いに赤札堂に寄った。いわしの竜田揚げがあんまり美味そうだったので、なっちゃんオレンジと一緒に買った。

 なっちゃんは水みたいなオレンジジュースだと思った。

 夜、豚肉の玉子とじを作って食べた。竜田揚げはうまかったが、レンジで温めすぎた。